JHNA健康通信バックナンバー

月1~2回配信しているメールマガジン【JHNA健康通信】のアーカイブ!

第128号 ケガの早期治癒のための栄養素サポート

 

   最高の健康を手に入れよう!   128号
 ○●━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ●  J H N A 健 康 通 信   
 ○                   
 ● 最新のホリスティック/ストレス栄養学で
 〇 いつまでも若々しく、健康&ハッピーに!
 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 このメールマガジンは、
 *健康情報が多すぎて何を信じたらいいのか
  わからない。
 *体のどこも悪くない、健康のはずなのに
  体調がすぐれない。
 *実年齢より、10歳若がえりたい!
 *とにかく、健康レベルをアップさせたい!

   そんな、あなたのためにお届けします。



 家のなかが、急に殺風景に
 なってしまった。

 ホリスティック栄養学修士&
 酵素栄養学スペシャリスト

 ナターシャ・スタルヒンです。

 研修のため3年間東京に来ていた
 娘。研修を終え、2週間前に
 大分に帰ったけど、

 帰る1週間位前から毎日の
 ようにあちこちで、送別会。

 そのたびに鉢植えのお花や、
 花束をごっそりもらって
 くるものだから、

 家全体が、豪華な花で
 埋まっていた!!
 でも花の命は短し…

 ついに全滅しちゃったのサ。

 さあ、今日も元気に
  いってみようか~~っ♪


 ☆ ケガの早期治癒には
 ★☆----------------

 「ケガした時には、どういう
  栄養素を摂ればいいですか?」

 そんな質問が飛びこんできたので
 今日は、この回答を・・。

 ケガは、専門医による的確な
 処置が先決なので、その処置が
 きちんと行なわれていることを
 前提に、

 回復力をサポートして治癒を
 速めてくれる栄養素としては:

 タンパク質(プロテイン)、ビタミンC、
 プロテアーゼ(タンパク質分解酵素)。

 ケガの種類によっては別の栄養素を
 プラスしたほうがいいこともあるけど

 どんなケガでも、この3種類は、
 ベースとしてしっかり摂ったほうが
 いいね。

 例えば、骨折したらカルシウムと
 思うのが普通でしょうけど、

 骨も筋肉も主成分はコラーゲン。
 ケガなどによって損傷を受けたら、

 コラーゲンづくりのためタンパク質と
 ビタミンCをまず確保することが大切。

 外傷や火傷そのものが、体の
 タンパク質を破壊するばかりか、

 ケガやそれに伴う痛みは、
 ストレス反応を誘発する。

 ストレス時には、副腎で大量の
 ビタミンCが消費されるし、

 また、抗ストレスホルモンの作用で
 体のタンパク質も分解されちゃう。

 これらをしっかり確保することは
 はやい修復/治癒の絶対条件ね。


 ☆ 意外な効果
 ★☆----------

 タンパク質分解酵素には、
 ・炎症を抑える
 ・痛みを軽減し、浮腫を防ぐ
 ・血栓形成を抑制し、同時に
  血栓の溶解を促進
 ・血流を改善し、損傷を受けた
  組織へスムーズに栄養供給

 などの作用があるとされるの。

 体の組織を傷めると、炎症が
 ひき起こされるのだけど、

 タンパク質分解酵素は
 炎症による"ゴミ"を除去し、

 回復作業を促進してくれるのね。

 エアロビクスで足をいためた、
 事故で大ケガした、

 慢性の関節炎で悩んでいる、
 古傷が再発したなどなど、

 どのような場合でもタンパク質、
 ビタミンCなどの栄養素に加え、

 酵素を一緒にとることは、
 回復速度促進という、とても
 大きなメリットがあるのよ。

 痛みは早く消え、炎症期間は
 急激に短縮。

 腫れは最小限に抑えられる
 ばかりか、早くひいてくれる。

 私自身ケガが多いので、こうした
 効果を実感しているけど、

 米国での二重盲検法による
 研究でも確認済みなの。
 https://iherb.co/kYd9hweB


 今日の授業は、終り。

 それでは、起立~~っ!

 礼 <(_ _)> 。 


 解散~~ん!!


 ☆ 残り3席になりました~!
 ★☆-----------------

 今まさに海外でホリスティック
 栄養学の学校に通っている方、

 すでにホリスティック栄養学の
 資格を持っている方をはじめ、

 これから栄養関連の仕事を
 始めたいと思っている方、

 自分も勉強して、正しい知識を
 広めていきたいと思っている方、

 多くの方々からお問合せ&
 お申込みをいただいています。

 遠方からの参加者も...!

 ありがとうっ♪

 私も頑張んなくっちゃ~と
 決意を新たにしています。

 当日は、あなたのお疲れ度の
 簡単チェック法なども伝授。

 お楽しみに!


 あなたが、最高の健康を手にいれ、
 いつもハッピーでいられますよ~に…。


 2017. 4.11
 ===========================
 ■発行者:
 Japan Holistic Nutrition Association(JHNA)
 一般社団法人
 日本ホリスティックニュートリション協会

 ◆協会サイト: https://j-hna.org
 ◆情報サイト:
    https://jhna-stresscare.info

 ■無断での転載・コピぺは厳禁!
 Copyright(C)JHNA/Natasha Starffin 
    All Rights Reserved.
 =========================