JHNA健康通信バックナンバー

月1~2回配信しているメールマガジン【JHNA健康通信】のアーカイブ!

第180号 良く眠るには重い毛布を!

  最高の健康を手に入れよう!   180号
 ○●━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ●  J H N A 健 康 通 信   
 ○                   
 ● 最新のホリスティック/ストレス栄養学で
 〇 いつまでも若々しく、健康&ハッピーに!
 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 このメールマガジンは、
 *健康情報が多すぎて何を信じたらいいのか
  わからない。
 *体のどこも悪くない、健康のはずなのに
  体調がすぐれない。
 *実年齢より、10歳若がえりたい!
 *とにかく、健康レベルをアップさせたい!

   そんな、あなたのためにお届けします。 



 あっという間に12月も半ば。
 寒波到来で、早くも冬眠
 したくなっている

 ホリスティック栄養学修士&
 ストレスニュートリショニストの
 ナターシャ・スタルヒンです。

 STAY HOMEが長びいている今年。
 気持ち的には、外に出て、
 思いっきり手足をのばしたいけど、

 北風に頬をなでられると、やっぱ
 ずっと家に籠りたくなるのサ。
 
 さあ、今日も元気に
   いってみようか~~っ♪


 ☆ 良く眠るには重い毛布?
 ★☆---------------

 寒くなると、ホッカホッカの布団に
 くるまって、ず~っと寝ていたい!
 って思うよね。

 頻繁に流れている毛布のCMでは、
 「この暖かさで、この薄さ、
 この軽さ!」な~んてやっている。

 薄くて暖かいのは、大いに結構。
 でも、「軽い」というのは???

 実は、寝る時に体にかける毛布などは
 重いほうが、よく眠れるのっ!!

 2カ月以上の不眠を経験し、うつ病や
 双極性障害、不安障害、ADHDの

 いずれかの診断経験がある患者
 120名を被験者としておこなわれた

 スウェーデンの医科大学付属病院の
 医師らによる研究チームの実験
 (今年9月発表)では、

 金属を編み込んだ重さ6~8 kgの
 加重毛布を使用したグループと、

 1.5 kgの普通の毛布使用のグループを
 4週間にわたってモニター。

 加重毛布をつかっているグループだけ
 睡眠維持が大きく改善、不眠症が緩和。

 日中の活動レベルも高くなって、
 疲労、うつ、不安の症状が軽減したの!

 違う種類の毛布に交換してもOKとの
 ことで、さらに12か月間経過観察。

 軽い毛布を使っていたグループの人が
 重い毛布に切り替えたら、

 やはり、不眠傾向が消え。疲労や
 うつなどが軽減したのよっ!


 ☆ ストレスをリセット
 ★☆---------------

 長びくコロナ禍で、誰もが多かれ
 少なかれストレスを抱え、

 そのために、体調を崩している人が
 まわりに多くなっている。

 ストレスをリセットするには
 良い睡眠の確保が、ナンバーワン
 プライオリティ!最優先事項ね。

 とはいえ、ストレスを抱えていると
 眠れないから困るのよね~~。

 そこで、重い毛布などの圧力刺激で
 交感神経を鎮めて、リラックスする
 副交感神経を優位にもっていくことは
 と~っても、効果的ね。

 その他にも、自律神経のバランスを
 整える方法や、睡眠と関わっている
 ストレスホルモン、コルチゾールを
 リセットする方法、

 食べるもので睡眠の質を調整する
 方法などもマスターすれば、

 眠れない、眠りが浅い、夜中に目が
 覚める、朝起きて疲れがとれていない、
 な~んてことは、なくなる。

 私が講師を努める
 【ストレスケアと食事法 全3回】の
 第1回目では、まさに、良質の睡眠の
 ためのノウハウをお伝えしているの。

 もちろん睡眠のことだけでなく、
 あらゆる体調不良の軽減をはかる
 ために必要なノウハウを伝授。

 ちなみに、この講座、いつからでも
 スタートOKの、オンデマンドの
 受講形態もあるの。

 1か月間、いつでも、何回でも
 視聴することができるから、
 忙しい人には、うってつけ。

 1月からは、ウィークディ(火曜日)の
 開催も決定!

 全3回すべて参加できなくても、
 都合が悪い日は、録画を後日視聴
 できるから、安心よ。
 https://j-hna.org/stress-nutrition-introductory.html

 「ストレスなんてない!」と
 思っていても、体は正直よ。

 ありとあらゆる不調が表面化してくる。
 免疫力もどんどん低下しちゃう!

 この時期、とにかくストレスケアに
 目を向けてね!

 今日の授業は、終り。

 それでは、起立~~っ!

 礼 <(_ _)> 。

 解散~~ん!!


 ★  あとがき
 ☆★------------

 11月に、GO TO を使って
 都内高級ホテルに・・

 何年ぶりかで、アロマオイルでの
 全身マッサージをうけ、夢心地。

 部屋にもどってもトロトロ気分で
 そのまま、ふわふわ枕にかこまれ、
 キングベッドに一人、大の字に!

 すぐに眠りに落ちるはずが・・
 どうにもこうにも、眠れない!

 あっち向き、こっち向き、
 トイレに立ち、

 また、姿勢をかえ、枕の位置を
 変え、室温を設定しなおし、

 時はどんどん過ぎて行くのに
 眠れん! そして、とうとう朝に…。

 眠気眼をこすりながら、コーヒーで
 目を覚まそうとサービステーブルに…。

 そこで、発覚!!

 昨夜、デカフェと思って飲んだコーヒー。
 実は、カフェインがバッチリ入った

 ストロングコーヒー
    でしたから~~~っ!

   
 あなたが、最高の健康を手にいれ、
 いつもハッピーでいられますよ~に (^^♪


 2020.12.15
 ===========================
 ■発行者:
 Japan Holistic Nutrition Association(JHNA)
 一般社団法人
 日本ホリスティックニュートリション協会

 ◆協会サイト: https://j-hna.org
 ◆情報サイト:
    https://jhna-stresscare.info

 ■無断での転載・コピぺは厳禁!
 Copyright(C)JHNA/Natasha Starffin 
    All Rights Reserved.
 =========================